2016年06月21日

クオカード株主優待狙いは減らしていきます

きょくとう()から株主優待のクオカード1000円分が届きました。

339C854A-E54E-43CD-BA05-9E969908C231.jpg

クオカードは使い勝手良くて好きです。
しかし、クオカード狙いの優待銘柄の保有は徐々に減らしています。
理由は、クオカード等の金券を優待として配ることは、企業にとっては単なるコストにしかならないからです。
業績悪化時に優待が廃止あるいは縮小され、それを嫌った株主が売りに走りさらに株価低下が進む悪循環に陥いるリスクが高いと考えるからです。


同じ優待利回りの優待でも、企業にとってはメリットがあり、コストがかからない優待制度を設けている銘柄を探して、シフトしていこうと思います。

具体的には、自社商品の提供、自社の店舗での割引券などのほうが、企業から見ればコストもかからず集客にもつながる、提供しやすい優待であり、改悪のリスクが低いのではないかと考えています。

このような優待で、かつ自分の生活にメリットがある銘柄探しを続けたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。
posted by ケン at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

イオン系の優待銘柄

株主優待も期待し、イオン系銘柄をいくつか保有しています。
・イオン
100株@986円で購入。
人気優待銘柄として王道ですね。
イオン系のマックスバリューで買い物もする我が家にとっては、配当金以上にキャッシュバックが嬉しいです。

・マックスバリュー九州
・マックスバリュー東海
・イオン北海道
それぞれ100株保有。
合計12500円分の買い物割引券が株主優待でもらえます。
配当利回りもまあまあ高めなので、長期保有しても良いかと思ってます。


現在、買い付け余力がそれなりにあるので
優待銘柄の新規候補を検討中。
イオンファンタジーや、イオンディライトなども魅力的です。

が、資産全体に対するイオン系の比率が高くなりすぎるのも考えものかと思い、やはり他業種で配当と優待の両方を期待できる銘柄を探そう、と考え直しましているところです。

お読みいただきありがとうございました。
posted by ケン at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

確定申告の準備

昨年もふるさと納税を行ったため、確定申告を行います。

ワンストップ特例の適用を受けられる場合を除いて、確定申告しないと「ただ寄付しただけ」で税金低減のお得を得ることができないため注意が必要です。

申告書の作成は、国税庁のホームページで行うと便利です。
e-taxは早く処理が完了して便利ですが、面倒なことも多いので、印刷&郵送の手続きでも問題ない方がほとんどだと思います。

確定申告不慣れな方は、最初はとっつきにくいかと思うので、本屋でよく売っている、「すぐ分かる確定申告」みたいな本を一冊買ってみると良いと思います。
一度やってみれば翌年以降はすんなりできると思います。

サラリーマンで、ふるさと納税を始めたから初めて確定申告やる!という方も多いと思います。
1つだけ注意点をお伝えします。

源泉徴収票は「原本」が必要となります。
早めに勤め先での手続きを行い、準備しておくことをお勧めします。

私も、来週末あたりに申告書の準備を行う予定です。

お読みいただきありがとうございました。
posted by ケン at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お金のこと全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする