2010年07月23日

基本的な投資スタンス

私、リーマン投資家の基本的な投資スタイルをまとめます。

簡単に言うと、

「余裕資金はネット証券の総合口座に終結、
時期と投資対象を分散させ、あせらず積立を継続」

という感じです。

続きの前に応援いただけますと有難いです。

人気ブログランキングへ



会社勤めしながらの投資活動なので、
じっくり銘柄研究をして株式投資、なんて芸当はできません。

したがって、投資のメインは投資信託となっています。
時間の制約、コストを考慮しネット証券を使っています。

どこの証券会社が良いか?という議論はありますが、
そこは詳しく無いので割愛。
私はメインにマネックス証券を使っています。
管理画面などもわかりやすく、投資信託の種類も豊富なので
悪くはないと思います。

ボーナス時期など、余裕資金がある程度たまった段階で
マネックスの口座に現金を移動。
その上で、毎月いろいろな種類の投資信託を少額ずつ
自動で買い付けていくように設定してます。

こうしておくと、変に欲がでてハズレの投資をしてしまうことを
避けられて良いと思います。

長くなってしまったので、どんな種類の積立を行っているか、
などはまたの機会にしたいと思います。

お読みいただき誠にありがとうございました。
ラベル:投資 ネット証券
posted by ケン at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。