2016年01月14日

持ち株会での積立が100株に到達

勤め先の持株会で積立を続けている自社株が売買単位の100株になりました。

すでに200株をマネックス証券で保有していますので、合計300株となりました。

さっそく、幹事会社の野村證券の口座に移管する手続きを行いました。
持ち株会→野村證券→マネックスと移動させるのがめんどくさいです(笑)

持ち株会に関しては、リスク分散という観点では
イマイチだと考えているのですが、幸い自分の勤め先が
比較的高配当の銘柄でもあることもあり、ズルズルと続けている状態です。
ただし、プラスになっているタイミングをみて
売却もしています。
勤め先の業績悪化による給料ダウンのリスクと、株価下落のリスク、
最悪両方が重なったら、目も当てられない状況になると思いますので、
自社株をあまり持ちすぎるのはあまり良くないと考えます。

読者の皆様も、持株会での資産形成を行っている方も多いと思いますが
あまりに偏った資産配分にならないようにご留意いただければ、と思います。

お読みいただきありがとうございました。
ラベル:持ち株会
posted by ケン at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック